細川 顕司Kenji Hosokawa

細川 顕司(Kenji Hosokawa)
(公財)市民防災研究所 特別研究員
1943年生まれ 北海道出身
E-Mail:hosokawa@sbk.or.jp
1967年3月 國學院大学文学部卒業
1967年4月 東京消防庁入庁
機関紙「東京消防」編集長、池袋都民防災教育センター長(初代)等を歴任
2004年4月 財団法人市民防災研究所入所 調査研究部長
2004年10月 同研究所 事務局長兼調査研究部長
2012年4月 同研究所 特別研究員
2005年4月~
2008年3月
川崎市総務局危機管理室 防災企画専門員(非常勤)

所属委員会等

2004年10月~2009年3月 防災教育チャレンジプラン実行委員会(内閣府)
2006年1月~2006年3月 災害に対する公民館のあり方に関する調査研究協力者会議(文部科学省)
2006年1月~2007年3月 「原子力災害時等住民行動マニュアル」検討委員会(経済産業省)
2007年4月~2009年3月 千葉県地震被害想定調査検討委員会広報・活用WG委員(千葉県)
2007年7月~2008年3月 特定調達品目検討会分科会「防災備蓄用品」委員(環境省)
2008年4月~2011年3月 防災教育支援推進プログラム公募選定技術審査委員(文部科学省)
2008年4月~2010年3月 千葉県防災教育検討会委員(千葉県)
2009年7月~2010年3月 富山県自主防災組織学習教材検討委員会(富山県)
2010年4月~2012年3月 防火防災助成事業選考委員会(公財・東京防災救急協会)
2010年6月~2011年3月 ふるさと富山防災ハンドブック検討会委員(富山県)
2011年4月~2015年3月 うらやす市民大学防災講座コーディネーター(浦安市)
2012年4月~2016年3月 浦安市男女共同参画推進会議委員(浦安市)
1998年1月~現在 災害メモリアルKobe実行委員会(人と防災未来センター)
2012年10月~現在 千葉県地域防災力向上知事表彰選考委員会委員(千葉県)

主な著書

  • 「河川文化河川文化を語る会講演その2」社団法人日本河川協会(共著)(1999年)
  • 「12歳からの被災者学-阪神・淡路大震災に学ぶ」NHK出版(共著)(2005年)
  • 「必携地震対策完全マニュアル」PHP研究所(共著)
  • 「うちのマンション大丈夫?家族で助かる地震対策マニュアル」学陽書房(監修)(2006年)
  • 「家族のための防災BOOK」じゃこめてい出版(共著)(2011年)

所属学会等

  • 地域安全学会、日本災害情報学会、日本シミュレーション&ゲーミング学会、災害対応研究会
  • 防災ゲーム研究会

主な災害事例調査

  • 伊豆大島近海地震(1978年)
  • 千葉県東方沖地震(1987年)
  • 釧路沖地震(1993年)
  • 兵庫県南部地震(1995年)
  • 宮城県北部地震(2003年)
  • 新潟県豪雨災害(2004年)
  • 新潟県中越地震(2004年)
  • 能登半島地震(2007年)
  • 新潟県中越沖地震(2007年)
  • 岩手・宮城内陸地震(2008年)
  • 東日本大震災(2011年)
  • 熊本地震(2016年)